MENU

溶けかけてるうさぎ HP BLOG TOP RECENT ARTICLES POPULAR ARTICLES ABOUT THIS BLOG

CATEGORY

大学 (85) 航空宇宙 (55) 写真 (25) 旅行 (14) 飯・酒 (11) コンピュータ (88) その他 (13)

TAG

ARCHIVE

2018 (92) 2017 (80) 2016 (0)

RECENT

【駅メモ】4年目に突入して,ようやく3000駅突破 【WebRTC】Raspberry Pi搭載ロボットをWebRTCで遠隔操作しようとして失敗した 【航空宇宙】航空宇宙アドベントカレンダー 始まります! 【Perl】YAPC::Tokyo 2019 のチケットを確保しました! 【カメラ】Canonから富士フイルムに乗り換えました

【フォント】IguanaTexでPowerPointの数式フォントをまともにする

2018-06-18

PowerPointの数式フォントであるCambria Mathは汚い.

 

Wordであれば,Latain Modern Math,XITS mathなどの数式フォントが使える.

これらの数式フォントはPowerPointでも使えるのだが,下付き文字などが化けてしまうという問題がある.

 

そこで,LaTeX形式の数式をLaTeX数式フォントでベクター画像化できるアドインであるIguanaTexを導入してみた.

1.環境

Microsoft Windows 10 Home 1803 (64bit)

Microsoft PowerPoint 1806

2.インストール

基本的にはにのっとる.

今回はベクター画像で吐きたいので,LaTeX to EMF 変換を想定してインストールする.

 

TeX2imgをダウンロードし,展開する.
IguanaTex_v1_56.ppam をダウンロード
IguanaTex_v1_56.ppam をクリックし,マクロを有効にすると,PowerPoint上で新しいタブができる.
Main Settingsから一時フォルダのパスを設定する.
LaTeX Enginelualatexにする.
OutputVectorにする.
Set full path to TeX2imgcを適切に設定する.

 

これで変換してみようとしたらフリーズした.

ログなどをあさり,TeX2img単体でも動かないことがわかった.

そこで,

 

TeX2imgのプリアンブルを適切に設定する.
TeX2imgの文字コードを指定しないUTF-8に設定する.

 

とした.

ビルダーをpLaTeXにすれば動くのだが,LuaLaTeXだと動かない.

 

最終的にはLuaLaTeXを諦め,下のような設定に落ち着いた.

3.結果

変換結果は下図のようになる.

上がPowerPointデフォルト数式フォントであるCambria Mathであり,下がIguanaTexで生成したEMF画像である.

積分記号の上付∞の位置がおかしかったりするが,Cambria Mathよりは断然マシである.

4.出典・参考サイト

Jonathan LE ROUX. IguanaTex. Retrieved June 18, 2018, from http://www.jonathanleroux.org/software/iguanatex/
あべのりページ. TeX2img 2.1.0. Retrieved June 18, 2018, from https://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~abenori/soft/index.html#TEX2IMG
GitHub. TeX2img. Retrieved June 18, 2018, from https://github.com/abenori/TeX2img
TeX Wiki. IguanaTex. Retrieved June 18, 2018, from https://texwiki.texjp.org/?IguanaTex
Tex tips. 9.その他. Retrieved June 18, 2018, from http://osksn2.hep.sci.osaka-u.ac.jp/~naga/miscellaneous/tex/tex-tips9.html

コメント

hito   [2018/07/10 18:55]

私も Iguana TeX を使っています.

自分の環境では Iguana TeX で数式をベクターで吐くと,縦横比を 1:1 にしていても微妙に縦長になるのですが,そちらの環境では縦長になったりしないのでしょうか.

 

溶けかけてるうさぎ(管理者)   [2018/07/10 19:39]

特に気になったことはないですね.

“微妙に”とおっしゃっていますが,目視で気づくくらいですか? この記事に載せてる図は縦長ではないですよね?

 

hito   [2018/07/10 21:55]

素早いお返事ありがとうございます!

時々縦長になるくらいで,そのときはだいたい気づきますね.

Iguana TeX と普通の platex, dvipdfmx で作った pdf の比較画像を作ったので御覧ください.

どちらも縦横比はいじっていません.

 

数式のサイズが微妙にちがうので厳密な比較はできませんが,Iguana TeX だと微妙に縦長になっているのが確認できると思います.

比較に使ったコードは↓です.

\documentclass{jsarticle}

\usepackage{amsmath}

\usepackage[T1]{fontenc}

\usepackage{lmodern}

\pagestyle{empty}

\begin{document}

\begin{equation*}

f(x) = f(0) + f'(0)x + f''(0)x^{2} + \cdots

\end{equation*}

\end{document}

 

溶けかけてるうさぎ(管理者)   [2018/07/10 22:32]

ほんとですね.

現在のところ,こちらの環境では発生していません.

 

お役に立てず申し訳ないのですが,原因はぱっとはわからないですね....

Iguana TeX自体ではなく,TeX2imgが問題な可能性もありそうです.

↓これとか,関係あったりするんですかね?

Issues with viewbox when generating EMF, and scaling issue when converting PDF to EMF on some machines

コメントを投稿

名前

Email (※公開されることはありません)

コメント