MENU

溶けかけてるうさぎ HP GALLERY BLOG TOP RECENT ARTICLES POPULAR ARTICLES ABOUT THIS BLOG

CATEGORY

大学 (140) 仕事 (17) 航空宇宙 (104) 写真 (77) 旅行 (32) 飯・酒 (17) コンピュータ (118) その他 (44)

TAG

ARCHIVE

RECENT

【カメラ】X100 シリーズが好きすぎる(主にリーフシャッタ) 【カメラ】X100V から X100VI に買い替えました 【自宅サーバー】Google Domains から Cloudflare にドメインを移管 【カメラ】FUJIFILM XF レンズのサイズ比較ができるようにしてみた 【写真】自作写真閲覧ページにてフィルムシミュレーションで写真をフィルタできるようにした

【カメラ】X100V から X100VI に買い替えました

事象発生日:2024-03-28

記事公開日:2024-04-02

アクセス数:841

FUJIFILM X100 シリーズを最新モデルに更新しました.

左が 4 年間使っていた, X100V(ブラック)で,右が最新モデルの X100VI(シルバー)です.

デザインは,ほぼ見分けがつかない(レンズ周辺の色と,ファインダー切換レバーの形状ぐらい?)ですが,IBIS が搭載され,そして画素数が大きく増えました.

これからは,とりあえず持っていくカメラとしてこの新しい X100VI とともに生活していきます.

 

なんか,撮影用マットのホコリが目立つね....

購入から開封

4 年前に,1 つまえのモデルである 100V を購入し,愛用していました.

 

そしてその後継機が発売されるということで,購入しました.

 

TikTok でのバズリによる X100V から続く人気によって, X100VI の入手は困難でした.

どこもかしこも抽選販売.家族やシェアハウスの友人,職場の方々にも協力してもらい, 14 口の抽選応募に申し込み,当選したのはたった 2 つでした(1 つはキャンセル).

入手が困難だったことは大変でしたが,代わりに(?)手持ちの X100V は,4 年前に購入した以上の値段で売却でき,それはそれでありがたくはありましたが.

 

X100V のブラックも,白の刻印がかっこよくて好きだったのですが,今回は気分を変えてシルバーにしてみました.

 

まずは開封です.

比較とか感触とか

細かなスペック比較などは他に任せて,手元の 2 台を並べてみました.

サイズ感もホールド感も,ほぼ同じ.

感じるのは,若干重くなった? とか,IBIS が動いてるな? とかいう感触の違いぐらいです.

シルバーは天板の刻印の印象が,ブラックとはかなり違いますね.

かっこよさで言ったら,ブラックのほうがかっこよかったかも?

これから

さて,今日からでも使っていきたい,のですが,本体が人気であることからなのか,フード LH-X100 が全然手に入らなくて困ってます.

ヨドバシとマップカメラ,ともに納期 2 ヶ月以上,だそうです.

 

同様に,保護ガラスも入手困難で,こちらはひとまず保護フィルムでしのぐことにしました.

 

フードなしで使うのは,ちょっと抵抗感がある( X100 シリーズはフード同封のアダプタリングをつけないとレンズプロテクタをつけられない)ので,やむなく X100V 時代に使っていた,ブラックのフードをつけることにしました.

絶妙なダサさがあるので,早くシルバーのフードが届いて欲しい....

X100VI フードなし
X100V.フードをつけている.
X100V のときのブラックのフードを取り付けた X100VI

関連記事

コメントを投稿

名前

Email (※公開されることはありません)

コメント