MENU

溶けかけてるうさぎ HP BLOG TOP RECENT ARTICLES POPULAR ARTICLES ABOUT THIS BLOG

CATEGORY

大学 (85) 航空宇宙 (55) 写真 (25) 旅行 (14) 飯・酒 (11) コンピュータ (88) その他 (13)

TAG

ARCHIVE

2018 (92) 2017 (80) 2016 (0)

RECENT

【駅メモ】4年目に突入して,ようやく3000駅突破 【WebRTC】Raspberry Pi搭載ロボットをWebRTCで遠隔操作しようとして失敗した 【航空宇宙】航空宇宙アドベントカレンダー 始まります! 【Perl】YAPC::Tokyo 2019 のチケットを確保しました! 【カメラ】Canonから富士フイルムに乗り換えました

【研究室】CubeSat XI-IV,XI-V 打ち上げ14,12周年記念

2017-07-02

CubeSat会議の後,研究室で毎年恒例の,世界初の(世界最古の)CubeSatであるXI-IVとその後継機XI-Vの打ち上げ記念行事がありました.

一人1U(超小型衛星体積単位)以上のケーキを食べるというイベントです.

1.CubeSat XI-IV,XI-V

CubeSat XI-IV, XI-Vとは,東京大学中須賀研究室(ISSL)が開発した世界初のCubeSat(超小型人工衛星)です.

詳しい説明はISSLのCubeSat HP に記載されています.(全然更新されてないけど....)

XI-IV
XI-V

XI-IVは2003年6月30日,XI-Vは2005年10月27日に打ち上げられたので,XI-IVについてはかれこれ14年も軌道上で正常に動いているわけです.

宇宙空間という厳しい環境下でしかも世界初のCubeSatがこれほど長く運用できているのは,当時の設計の凄さを物語っている気がします.

 

CubeSat会議では,

衛星完成から2機合わせて11,000日

飛行距離はXI-IVで34億km(もう少しで海王星軌道まで届く)

と報告されました.

また,2003年から2017年までの撮影写真を見せていただきました.

放射線などの影響でレンズが黄ばんでいったことが原因で,どんどん撮像画像が暗く,赤黄っぽくなっていっていました.

 

ちなみに現在のXI-IV,XI-Vの位置はここから確認できます.

N2YO.com. XI-IV

N2YO.com. XI-V

2.ケーキ食べ放題

打ち上げ記念行事では,毎年巨大なケーキでお祝いすることになっています.

ケーキが巨大すぎて,今年も一人1U以上がノルマとなりました.

XIよりも大きなケーキを食べることになるとは...w 正直かなりしんどかったです.

お祝いケーキ
1Uを超える一人分

3.ISSL開発衛星 twitter

ちょうどよいので,ISSLが開発した衛星のtwitterをまとめておきます.

CubeSat XIシリーズ

XI_V @XI_V

XIシリーズのテレメトリなどを自動配信していたアカウント.

今はRTしかしてない?

地球観測超小型衛星 PRISM

ひとみ @Hitomi_prism

ひとみちゃん.

これも最近はRTしかしてない.

深宇宙探査機 EQUULEUS

EQUULEUS @EQUULEUS_ja

これは現在開発中ということもあり,それなりにつぶやいてる.

打ち上げまでにフォロワー1000人いきたいそうです.

4.関連記事

5.出典サイト

東京大学 CubeSat プロジェクト. 東大CubeSatミッション. Retrieved July 2, 2017, from http://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/cubesat/mission/index.html
東京大学 CubeSat プロジェクト. トップページ. Retrieved July 2, 2017, from http://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/cubesat/index.html
N2YO.com. Retrieved July 3, 2017, from http://www.n2yo.com

コメントを投稿

名前

Email (※公開されることはありません)

コメント