MENU

溶けかけてるうさぎ HP GALLERY BLOG TOP RECENT ARTICLES POPULAR ARTICLES ABOUT THIS BLOG

CATEGORY

大学 (116) 航空宇宙 (82) 写真 (56) 旅行 (28) 飯・酒 (14) コンピュータ (108) その他 (31)

TAG

ARCHIVE

RECENT

【Git】研究室メンバに向けた Git / GitLab の説明資料 【デバイス】世界最小スマホ Rakuten Miniを買って,楽天モバイルの無料回線を取得した 【写真】X100Vで残す写真日記(4月8日~4月18日) 【カメラ】修論祝にFUJIFILM X100Vを買った 【自宅サーバー】新サーバーの構築(ソフトウェア編)

【Ubuntu】Subversion Serverでユーザーの追加とディレクトリ単位のアクセス制御の設定

事象発生日:2018-02-06

記事公開日:2018-02-06

Ubuntu Serverに建てたSubversion Serverにユーザーを追加する.

また,mod_authz_svnを用いてディレクトリ単位のアクセス制御を行う.

1.環境

Ubuntu Server 16.04.3 LTS

 

Ubuntu Serverは「」で構築したものである.

Subversion Serverは「」で構築したものである.

2.新規ユーザーを登録する

$ sudo htdigest /etc/apache2/dav_svn.htdigest 'HOGE Subversion Repository' ${user}

と入力し,パスワードを設定する.

$ sudo cat /etc/apache2/dav_svn.htdigest

で登録されてるかの確認ができる.

3.ユーザーのアクセス制御を設定する

$ sudo nano /etc/apache2/dav_svn.authz

で設定ファイルを編集すればよい.

 

dav_svn.authzの書き方などの詳細は「」で少し触れている.

4.Windowsからのアクセスの確認

追加・編集したユーザーからのアクセスを確認する.

 

TortoiseSVNでチェックアウト,コミットを確認する.

詳細は「」を参照.

5.関連記事

コメントを投稿

名前

Email (※公開されることはありません)

コメント