MENU

溶けかけてるうさぎ HP BLOG TOP RECENT ARTICLES POPULAR ARTICLES ABOUT THIS BLOG

CATEGORY

大学 (102) 航空宇宙 (70) 写真 (50) 旅行 (26) 飯・酒 (13) コンピュータ (102) その他 (28)

TAG

ARCHIVE

RECENT

今日から修士論文休み 内定式でした 【打ち上げ】H-IIBロケット8号機の打ち上げリベンジ 【星景写真】種子島で星景写真撮影 その2 【フォトフォーク】しむさんぽに参加してきたよ!

【VPN】自宅サーバーへのVPN接続の不具合対応

事象発生日:2018-02-23

記事公開日:2018-01-23

自宅サーバーへのVPN接続不具合対応のメモ.

1.環境

VPNサーバーのソフトウェア:SoftEther VPN ()

VPNサーバー:Ubuntu Server 16.04.2 LTS

VPNクライアント:Microsoft Windows 10 Home (64bit)

2.症状

Windows10の標準搭載のVPNで自宅サーバーにL2TP/IPSecでVPN接続したところ,正常に接続処理は行われるが,その後ネットワーク通信が極端に遅くなった.

また,slack,LINE,一部のwebページ,LANの一部にはアクセスできなくなった.

3.考えられる原因と対処

ここ最近でネットワークを大きく変更したものとして心あたりがあるのは,

VPNサーバーのインターネットプロバイダからのIPv6のサポート開始である.

 

1ヶ月前に以下のようなメールが来ていた.

そこで,Windows PCのIPv6をOFFにしてみたところ,正常に回復した.

 

手順は,

コントロールパネル > ネットワークとインターネット > ネットワークと共有センター > アダプタの設定の変更 > WiFi > プロパティ

から

インターネット プロトコル バージョン6 (TCP/IPv6)

のチェックを外すだけ.

4.出典

SoftEther VPN プロジェクト. SoftEther VPN プロジェクト. Retrieved February 23, 2018, from https://ja.softether.org/

コメントを投稿

名前

Email (※公開されることはありません)

コメント