MENU

溶けかけてるうさぎ HP BLOG TOP RECENT ARTICLES POPULAR ARTICLES ABOUT THIS BLOG

CATEGORY

大学 (99) 航空宇宙 (67) 写真 (45) 旅行 (23) 飯・酒 (13) コンピュータ (101) その他 (27)

TAG

ARCHIVE

RECENT

【星景写真】種子島で星景写真撮影 【写真】令和元年度 富士総合火力演習 ―FUJIFILM X-T3 で戦車の火炎を撮る― Smart Kitchen Summit Japan 2019に参加してきた 人生初ライブ:ポルカドットスティングレイ「有頂天 TOUR」 【カメラ】FUJIFILM X-T3用にZEISSのMakro-Planarを買った ―Touit 2.8/50M―

【写真】富士フイルムに乗り換えて,毎日カメラを持ち運ぶようになって

事象発生日:2019-03-31

記事公開日:2019-03-31

最近何気なく撮った写真と,そしてカメラを握ることについて.

0.はじめに

去年の暮に,CanonのEOS M3から富士フイルムのX-T3へ乗り換えた.

(参考:「」)

 

そして,今年に入ってから,毎日このカメラを持ち運んでいる.

今日は16mmにしようかな.56mmの気分だ.なんだかいい光景と巡り会えそうだし,2本持っていっておこうかな.みたいに.

(参考:「」)

 

 

ちょうど,2019年度も終わりつつあるので,最近撮った写真を振り返りつつ,カメラを握ることについて思うことを書き残しておこう.

1.写真を撮るということ

何気なくカメラを片手に歩き,何気なくシャッターを切る.

それは観光地だったり,日常の大半を過ごす大学だったり,たまたま通った道端だったり.

 

DSCF7689_01
XF16mmF1.4 R WR, 16mm, 1/20, F1.4, ISO 2000, EV+0.67, Pro Neg. Hi
東京駅.改修工事を経て,とてもきれいになった.
DSCF6162_01
XF16mmF1.4 R WR, 16mm, 1/17, F1.4, ISO 3200, EV+0.33, Pro Neg. Hi
研究室のある建物のすぐ前の桜

 

観光地の写真なんて,ポストカードのようにドラマティックには決して撮れないし,

日常のストリートフォトなんて,それこそ自己満足でしかない.

 

DSCF0135_01
XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS, 67mm, 1/15, F3.6, ISO 3200, EV0, ASTIA
個人的にはあまり美しいとは思わないスカイツリーも,中望遠で切り取ってみると,また違う.
DSCF9746_01
XF16mmF1.4 R WR, 16mm, 1/60, F1.4, ISO 2500, EV-0.33, PROVIA
雪の降る東京.帰り道に.

 

高いお金をかけてカメラとレンズを買い,そしてその重いカメラとレンズをバックに入れて.

一見すると,とても無駄なように思える.

 

でも,普段の何気ない生活で,その時の自分の感性で,自分のセンスで,そして,たまたまそこにあったレンズ(画角という意味で)で,その美しさを記録すること,このことに価値を見出してしまう.

 

DSCF6284
XF56mmF1.2 R, 56mm, 1/300, F1.2, ISO 320, EV0, ASTIA
どこか情緒的
DSCF3424_01
XF10-24mmF4 R OIS, 24mm, 1/1000, F6.4, ISO 320, EV+2, Eterna
電化されてない鉄道駅

 

また,人はレンズ(光学機器という意味で)を通じてしか,画像を記録できない.

そして,レンズを通じて世界を切り取った写真には,その撮り手の内部状態が刻まれる.

 

感性,感情,センス,情緒,不安,...

 

そういうものって,あとから写真を見たときに,淡く蘇ってくる.

 

DSCF3739_01
XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS, 148mm, 1/220, F4.5, ISO 800, EV0, Velvia
このあと,土砂降りにあう.
DSCF6352_01
XF56mmF1.2 R, 56mm, 1/3200, F1.2, ISO 320, EV+1, ASTIA
大学に咲く桜

自分の見つけた美しいものを,整理していく,という意味でも,

その時の自分の内部状態を,淡く保存する,という意味でも,

そして,文字には表せない,様々な意味でも,

多分僕は一生写真を撮り続けるんだと思う.

2.僕と白黒写真

ちょっと話題を変えて,白黒写真について.

 

ここのところ,白黒写真をよく撮る.

 

DSCF4879-HDR
XF10-24mmF4 R OIS, 18mm, 1/7000, F8.0, ISO 320, EV-2.67, ACROS
DSCF7777_01
XF16mmF1.4 R WR, 16mm, 1/4, F2.0, ISO 320, EV-0.33, ACROS

 

白黒で撮ると,なんでもない写真が,かっこよくなったりする.

陰影とか,金属光沢とか,白黒写真ととても相性が良いように思う.

 

DSCF2602_+2
XF56mmF1.2 R, 56mm, 1/56, F1.2, ISO 3200, EV-0.67, ACROS
DSCF9390_01
XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS, 99mm, 1/6, F4.0, ISO 6400, EV-0.33, ACROS

 

かっこよく化けることがあると同時に,色の鮮やかさのトーンやコントラストでそれっぽく見せるのは難しく,適当に撮ると簡単に破綻したりする.

そういう意味では,ただでさえない美的センスを養うのに,ちょっとは貢献しているのかもな,とも考えたり.

 

DSCF7948_02
XF16mmF1.4 R WR, 16mm, 1/1250, F5.6, ISO 320, EV0, ACROS
DSCF3700_01
XF10-24mmF4 R OIS, 10mm, 1/100, F8.0, ISO 320, EV+1.33, ACROS

 

そういったことに加え,僕は,白黒写真には人とは違う感情を持っている.

例えば下の二枚の写真を,“カラー写真” だと一瞬誤認することがある.

 

DSCF3256
XF10-24mmF4 R OIS, 24mm, 1/1100, F8.0, ISO 320, EV0, ACROS
DSCF9312
XF16mmF1.4 R WR, 16mm, 1/20, F1.4, ISO 5000, EV0, ACROS

 

他にも,僕には満開のソメイヨシノの花は,“白色” にしか感じられない.

 

DSCF3987
XF10-24mmF4 R OIS, 13mm, 1/550, F5.6, ISO 160, EV0, ACROS
DSCF9267_01
XF16mmF1.4 R WR, 16mm, 1/5, F4.0, ISO 4000, EV-1, ACROS

 

まあ,ただ,いわゆるよくある色覚異常なのだが,そういうこともあって,カラー写真を現像時にいろいろいじるのは得意ではない.

逆に白黒だと,そういうことを意識せずに表現できる.

 

 

この,“色” に対する認識,意識,理解は,僕の中でも面白いな,と思うこともあって,近いうちにまとめて公開しようと思っている.

昔から適当に書きなぐった物はあるのだけれど,まとめられていないので,いい機会だと思って.

 

 

ここ3か月の写真を見返していただけなのに,あらぬ方向へ脱線してしまったが,まあよしとしよう.

3.出典

Flickr. Melting Rabbit. Retrieved March 31, 2019, from https://www.flickr.com/people/meltingrabbit/
Instagram. @_meltingrabbit. Retrieved March 31, 2019, from https://www.instagram.com/_meltingrabbit/

4.関連記事

コメントを投稿

名前

Email (※公開されることはありません)

コメント