MENU

溶けかけてるうさぎ HP GALLERY BLOG TOP RECENT ARTICLES POPULAR ARTICLES ABOUT THIS BLOG

CATEGORY

大学 (115) 航空宇宙 (82) 写真 (54) 旅行 (28) 飯・酒 (14) コンピュータ (104) その他 (30)

TAG

ARCHIVE

RECENT

【研究】これまでの研究室生活振り返り 東京大学大学院 学位記授与式と工学系研究科長賞受賞式 【資格】第一級陸上無線技術士 取得 【研究】修士論文の提出を終えて 【CanSat】缶サット甲子園を目指す高校生向け電子工作講座 @福井

【自宅サーバー】引っ越しに伴い,一時的にモバイルWiFiルーターでサーバー運用するはめに...

事象発生日:2020-02-09

記事公開日:2020-02-10

ネット回線業者のミスで,なんと引越し後3週間程度も固定回線がないことが決まってしまった.

そうすると困るのが,自宅サーバーらによるツール・サービス運用.

 

回線は細いものの,WiMAXとNECのルーターをつかって,なんとか外部からアクセスする環境を整えることに成功した.

1.引っ越しとインターネット回線の移設

昨日,引っ越しした.

引っ越しバイト経験のある知人に手伝ってもらいながら(トラックへの荷詰めが天才的だった)自力でトラックを運転しての引っ越し.

 

 

これについてはいろいろ知見が得られたので,まあ今度まとめるとして,引っ越し当日に完了するはずだった新居のインターネット開通工事が業者の不手際のせいで完了せず.

この季節は引っ越しが多くていろいろたてこんでるとかなんとかで,次工事を予約できるのは3週間後,など言われてしまった.

 

「え?ダウンタイムが3週間もあるんですけど?料金発生してますよね?」といっても,何の補填もなし.

ちなみにプロバイダはビッグローブ光.

 

というわけで,自宅サーバーが死んだ.

 

HPやブログはまあいいとして,自分用のツールやシステムに出先からアクセスできないのは痛い.

しかも,数週間後にはアメリカに長期滞在の予定が.

2.ポケットWiFiルーターと据え置き型のルーターでGlobal IP環境の構築

使用機器

使用機器は以下.

ポケットWiFiルーター WiMAX W04(以下,W04)
無線ルーター Aterm WG1200HS(以下,Atermルーター)
自宅サーバー
その他のPCやスマートフォンなどの各種デバイス

 

自宅サーバーと各種機器をインターネットに接続でき,外部からも(主に)自宅サーバーにアクセスできるようにしたい.

当初想定

W04をクレードルに接続し,ブリッジモードでEthernetにてAtermルーターのWANに接続する.

こうすることで,W04が持っているGlobal IPがAtermのWAN側になるので,固定回線のときと同様なLAN構成で行けるのでは?と思った.

 

しかし,やってみたらダメ.

ブリッジモードって,ルーティングとDHCPの機能を停止させ,WAN側のGlobal IPをそのまま唯一のLAN側接続先に流すものだと思ってた.

にもかかわらず,W04のブリッジモードは,EthernetとWiFiの両方が使えてしまって,???,となった.

確かに,WiFi側で接続できる端末数は1台に限定されてはいたが,同時にEthernetで接続されたデバイスもインターネットに接続できていて,よくわからない.

 

多分,自分の知識が乏しいだけなのだけれど,ネットワーク,よくわからない...

W04のEthernetをPCに繋げばインターネットは利用可能だけれど,AtermルーターのWAN側に接続してもAtermルーターはインターネットには接続できなかった.

最終的な方法

本当はルーティング機能をW04ではなくAtermルーターに担当させたかったのだけれど,断念.

そこで,泣く泣くW04にルーティングをまかせ,Atermルーターはスイッチングハブとして使用することにした.

 

すると基本的にはうまく行った.

現在のLAN構成に合わせるために,W04のサブネットを修正し,W04にはDHCP固定割当機能がないので,自宅サーバー (Ubuntu Server) の/etc/network/interfacesを編集して固定Local IPとし,

W04にあるポートマッピング機能を設定.

(ポケットWiFiなのに,なんでポートマッピング機能あんの(笑))

 

これで行けるやろ! となったが,WiMAXはNAPT経由でインターネットに接続しているようで,Global IPは割り当てられていなかった...,というオチ.

 

詰んだ,,,これ,,,となって絶望してが,によると,どうやら月額96円(最初,960円の誤植かと思った....)でGlobal IPを設定できるらしく,の通りに設定を行うと,10分程度でGlobal IPが降ってきました.

 

いやあ...よかったよかった.

 

ただ,まあご想像どおり,ネット回線は極細.

外部からこのブログにアクセスするのも結構な時間がかかってしまう.

 

(流石に読者に申し訳ないので,右下に回線遅くてすみませんメッセージを雑だけれども出すようにした.)

3.出典

格安スマホ学園. Broad WiMAXのグローバルIPについて そのメリットや設定方法. Retrieved February 9, 2020, from https://kakuyasu-sumahogakuen.com/wimax/broad-wimax/14314.html

コメントを投稿

名前

Email (※公開されることはありません)

コメント