MENU

溶けかけてるうさぎ HP GALLERY BLOG TOP RECENT ARTICLES POPULAR ARTICLES ABOUT THIS BLOG

CATEGORY

大学 (140) 仕事 (17) 航空宇宙 (104) 写真 (77) 旅行 (32) 飯・酒 (17) コンピュータ (118) その他 (44)

TAG

ARCHIVE

RECENT

【カメラ】X100 シリーズが好きすぎる(主にリーフシャッタ) 【カメラ】X100V から X100VI に買い替えました 【自宅サーバー】Google Domains から Cloudflare にドメインを移管 【カメラ】FUJIFILM XF レンズのサイズ比較ができるようにしてみた 【写真】自作写真閲覧ページにてフィルムシミュレーションで写真をフィルタできるようにした

黄熱病のワクチンを接種してイエローカードを取得した

事象発生日:2024-01-05

記事公開日:2024-01-13

アクセス数:478

黄熱病の生ワクチンを接種して,黄熱予防接種国際証明書(イエローカード)を入手しました.

南米に行く可能性が高まり,国や地域によってはイエローカードが必要になりそうだったので,黄熱病のワクチンを接種して来ました.

 

黄熱病のワクチンは,実際に生きたウイルスを体内に入れ,そこでウイルスが増えることで免疫がつく類いのワクチンです.

そのため,ワクチン接種から実際に免疫がつくまでは 10 日ほどかかり,また接種の際には,「接種箇所(左腕)が腫れたり,熱を持ったり,また発熱したりすることがあります」と言われました.

 

都内で接種できる機関は厚生労働省検疫所の HP から調べれられ,都内だと 4 箇所のみです.

今回は,予約したときに最も早く接種できた 公益財団法人日本検疫衛生協会東京診療所 で接種しました.

実施機関が少ないせいか,直近 1, 2 週間はほぼ予約でいっぱい,という状況でした.

 

当日の接種自体はすぐ終わりましたが,パスポートが必要だったり,自分の前後の人たちの渡航先もアフリカなどであったりと,雰囲気は独特でした.

なお,副反応は出ませんでした.よかった.

 

ちなみに,ゲットしたイエローカードはこちらです.

表面
裏面

 

2024/01/13 追記

これから 2 週間南米に行ってきます....南米遠すぎ....

まずは,ドバイ,サンパウロを経由して,マナウスへ.その後 2 週間かけて各所へ.

コメントを投稿

名前

Email (※公開されることはありません)

コメント